読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

誰でもハマれるお手軽趣味を公開

みんなが簡単にハマれる趣味を随時紹介していきます。

日常に彩りを!贈り物にも最適な人気の観葉植物10選

ガーデニング

観葉植物を身近に置き、日常に彩りを!観葉植物は贈り物としても人気です。この記事では、日本の伝統的な観葉植物である盆栽を含む人気の観葉植物を紹介しています。

観葉植物とは?

観葉植物とは、その名の通り、観賞して楽しむための植物のことです。

古い時代には、年間を通して緑を保つ植物は、長生きや繁栄のシンボルとされていたようです。
観葉植物にはリラクゼーション効果があるとされ、現在ではホテルや美容院などにも置かれていますね。

身近な場所に観葉植物を置き、生活に彩りをあたえましょう。
また、長生きや繁栄のシンボルとされていた観葉植物は、誕生日や、新築、改築、引っ越しのお祝いの贈り物にも喜ばれそうです。

人気の観葉植物10選

人気の観葉植物10選を紹介します。
お手入れが簡単で育てやすい定番のもの、日本の伝統的な観葉植物である盆栽を含む、人気の観葉植物を選びました。

定番人気の観葉植物

丈夫で育てやすい、定番人気の観葉植物です。

ガジュマル

人気の観葉植物1つめは、熱帯地方に生息する「ガジュマル」です。沖縄ではガジュマルの大木には「キジムナー」という妖精が住んでいると伝わるそうです。

日を好みますが、比較的耐陰性があり、また熱帯の植物の中では寒さに強いです。

【日比谷花壇|観葉植物】お手入れかんたん観葉植物「人参ガジュマル(ホワイト)」

¥2,700

高さ約24cmと小ぶりなので、テーブルや棚などに置いて楽しめそうです。

この商品を購入

モンステラ

人気の観葉植物2つめは、熱帯アメリカに生息する「モンステラ」です。
比較的日のあたらない場所でも強いため、室内でも育てやすいです。

【ブラウン鉢カバー付】ヒメモンステラ6号鉢

¥4,380

布地の柄のモチーフになることも多い南国らしい葉が素敵です。

この商品を購入

ポトス

人気の観葉植物3つめは、亜熱帯、熱帯雨林に生息する「ポトス」です。
こちらも、比較的日のあたらない場所に強いため、室内でも育てやすいです。

観葉植物/ポトス:エクセレント3号ポット

¥686

美しく豊かな緑の葉を楽しみましょう。

この商品を購入

ミリオンバンブー

人気の観葉植物4つめの「ミリオンバンブー」は、亜熱帯に生息する「ドラセナサンデリアーナ」という植物で、竹のように見えることから「ミリオンバンブー」と呼ばれているそうです。開運竹、万年竹、富貴竹、ラッキーバンブーとも呼ばれています。

サンスベリア

人気の観葉植物5つめは、アフリカの乾燥地帯に生息する「サンスベリアサンセベリア)」です。
乾燥、日の当たらない場所にも強く、なかなか枯れないそうです。

ユッカ

人気の観葉植物6つめは、乾燥地帯に生息する「ユッカ」です。
暑さ、寒さに強く、ほとんどお手入れが必要ないため、育てやすく人気の観葉植物です。

ユッカ(青年の木) 7号鉢

¥5,400

まっすぐ上に向かって成長するため、あまり場所を取らなさそうですね。

この商品を購入

梛(なぎ)

人気の観葉植物7つめは、温暖な場所に生息する「梛(なぎ)」です。

梛(なぎ)は、熊野神社などでは神木とされているそうです。また「凪」から転じ、海で働く人のお守りともされているそうです。その葉は簡単に横にちぎれないことから、縁結びのお守りとされることもあるそうです。

梛(ナギ)の木4号陶器鉢植え

¥1,728

お守り、縁結びとご利益のありそうな梛、ぜひ身近に置きたいですね。

この商品を購入

日本の伝統的な観葉植物、盆栽

盆栽は日本の伝統的な観葉植物です。
その人気は、今や国内にとどまりません。盆栽で、四季折々の風情を身近に感じたいですね。

一才桜(旭山)

人気の観葉植物8つめは、「一才桜」です。
盆栽で使われる「一才桜」とは、「旭山」という品種が多いそうです。そして、樹木が小さく、開花の早いものを「一才」と呼んでいるようです。

日、水がたくさん必要ですが、春の開花は見ものでしょう。

盆栽:一才桜*【春に開花】

¥2,160

ご自宅でお花見が楽しめますね。

この商品を購入

山もみじ

人気の観葉植物9つめは、日本固有の樹木「山もみじ」です。
丈夫で育てやすいため人気があります。芽だし、緑葉、紅葉と四季折々の変化を楽しめます。

人気の観葉植物10は、「梅」です。
暑さ、寒さに強く比較的育てやすいそうです。縁起の良い植物なので、贈り物にも良いですね。

紅白梅盆栽

¥5,000

紅白梅でおめでたいですね。お祝いの贈り物にも最適でしょう。

この商品を購入

人気の観葉植物の選び方

せっかくの観葉植物、おしゃれに、長く楽しみたいですね。
そのためには、自分に合ったものを選びましょう。

大きさから

まずはどこに観葉植物を置くのかを決めましょう。

そして、鉢植えのサイズだけでなく、成長したらどのくらいの大きさになるか(品種によって枝葉が横に広がるもの、縦に伸びるものがあります)も考慮してお好みの観葉植物を選ぶと良いでしょう。

手入れの頻度、方法から

観葉植物は生き物です。長く、美しく楽しむためにはお手入れが必須です。
手入れの頻度や方法(水やり、剪定、日照時間、適正な気温など)を確認して、ご自分に合った品種を選びましょう。

観葉植物はどこで買う?

人気の観葉植物は、フラワーショップ、園芸店のほか、ホームセンターなどでも売っています。同じ品種でも、枝ぶりなどに違いがありますので、実際に見て、お好みのものを選ぶのも楽しいでしょう。

しかし、大型のものは運搬や搬入が大変な場合もあります。そのようなときは、配送を依頼したり、オンラインショップで購入されると便利ですね。

お気に入りの観葉植物は見つかりましたか?

観葉植物

人気の観葉植物で、日常に彩りを!

いかがでしたか?
人気の観葉植物を紹介してきました。

お気に入りの観葉植物は、空間を彩り、日常に潤いを与えてくれるでしょう。贈り物としても喜ばれると思います。お気に入りの観葉植物を見つけて、素敵な空間を作りましょう。